LとR

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 00:06

JUGEMテーマ:英語育児♪

 

 

LとRの発音の違い、苦戦している人も多いかと思いますくもり

 

 

今日もダンスクラスで、クラブというステップを新しく教えたのですが

横に動くため、本当は カニの crab が語源。

だけど、ダンスクラスのみんなが想像したのは サッカークラブなどの club

日本語にしたらどちらも クラブ なので、無理もありません!

 

 

ABC英語とダンス教室には、ダンス選択クラスと英語選択クラスがあります。

今日のダンスクラスに来ていた3人は、みんな英語選択クラスにも来ているため、

せっかくだからとダンスクラス中にLとRの違いの話をしてしまいました笑

 

 

私(はるか)的LとRの発音の違いはと言いますと

 

日本語のらりるれろも、舌が上の歯茎にちょっと付きますが、

Lは、それよりももっと手前、上の歯の裏側に舌を当てて、すぐに離しながら ル と言います

 

Rは、ウ の口にしてから、舌を口の中どこにも付けないようにしたまま ラ と言います

 

 

 

今となっては、LとRの発音の違いをマスターしたと、自分では思っていますが、

やはり学生時代は私も苦労しました。

 

 

高校1年生の時にアメリカのメイン州に1年留学をしていた時

 

数学の先生は Mr. Lawrence  (ミスター ローレンス)

美術の先生は Mr. Rollins    (ミスター ローレンス)

 

冷や汗

 

美術の先生は、正確にいうと ミスター ローリンズ なのかな...

でも当時の私には2人とも ミスター ローレンス 笑

 

 

また、ホストシスター(泊まっていた家の、同じくらいの歳の女の子)と話していて

 

雪だるまの形をした入れ物のボディローションを持っていた彼女。

私は、”これはローション?”と聞きたかったのですが、

さて、ローションがLかRか分からず、とりあえずRでローション?と聞いてみたところ

 

彼女には ”Is this Russian?" (これは、ロシア人?)

 

と聞こえてしまい、

 

???? のあと大爆笑たらーっ

 

なんでこの雪だるまがロシア人??と思ったそう笑

 

 

正しくは、lotion 

Lでした...

 

 

ま、失敗は成功の元!

私もたくさん間違えながら、ちょっとずつ話せるようになった英語。

大事なのは、伝えようとする気持ちと、あきらめずチャレンジする気持ちるんるん

 

と心においていますぴかぴか

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM