Thanks Givingのお話

  • 2018.11.17 Saturday
  • 23:15

今日はアメリカやカナダの祝日、サンクスギビングのお話です♪

 

 

●サンクスギビングの起源●

 

1620年9月、ピルグリムたちは宗教的自由を求め、

イギリスからメイフラワー号に乗って

アメリカのマサチューセッツ州プリマスに移住しました。

彼らは農耕を始めましたが、作物が育たず、飢饉によって餓死者まで出ました。

しかしその後アメリカ先住民の助けによって、危機を逃れることができました。

サンクスビギングの起源は1621年、

ピルグリムたちがアメリカでの初めての収穫を神に感謝し、

冬を越す知恵を授けてくれたアメリカの先住民たちを招待して

収穫を祝う宴会を開いたことに由来しています。

宴会は3日間続き、入植者53人とアメリカの先住民90人が参加したそうです。

 

 

 

●サンクスギビングはいつ?何をするの?●

 

サンクスギビングは、日本語では”感謝祭”と訳され、

アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日が

サンクスギビングデー。

 

アメリカの場合、木曜日が祝日になり、

家族や親戚、友人が集まって、おいしいごちそうをたくさん食べたり、

TVでアメリカンフットボールを観戦したり、一緒に時間をすごします。

 

わたし(Haruka)が高校1年生の時留学していた時にステイしていた

アメリカのお宅でも、サンクスギビングデーのお昼ご飯は

とにかくたくさん食べました!

 

大学生の時はホームステイではなかったので、

おうちでのごちそうは食べませんでしたが、

いろいろなレストランでサンクスギビングのスペシャルメニューがあったので

それを食べに行くことが多かったです♪

 

サンクスギビングの料理の定番はなんと言ってもターキー(七面鳥)です。

ターキーにスタッフィングをして、ローストします。

ほかには、マッシュドポテトにグレービーソースとクランベリーソース、

インゲンのキャセロールや、パンプキンパイなど!

 

 

 

また、サンクスギビングデーの次の日の金曜日は

ブラックフライデー(多くのお店が黒字になるため)と呼ばれ、

大規模なセールが多くのお店で行われます。

サンクスギビングデーには家族でゆっくり過ごし、

次の日には買い物!という人が多いのかなと思います♪

楽しそうですね♪♪
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アメリカ

#abcenglishdance
#kids #love #joy #growyourconfidence
#日高市 #saitama #japan 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM