logical thinking ability   論理的思考能力も大切だけど・・

  • 2017.11.06 Monday
  • 15:33

Hello!

楽しむことの重要性・・知っていますか?タイトルにある論理的な思考力とは、人を理屈で言いくるめる力ではなく、真に相手のことを考えて、物事を分かりやすく説明できる力なのではないでしょうか? 

私たちが、どれだけ年を重ねても、色々な仕事をしても、周り道をしたとしても、本当に自分が生き生きすることとは?をたどっていくと、幼少期にもどるそうです、ほぼ小さいうちにやってみたいことは決まっているそうです。今回ここを掘り下げてしまうと、それだけで、終わってしまうので、今回は話しませんが。。もちろんその後の経験で感化されてある才能に目覚めるということもありますが、その根本をたどれば結局は幼少期、もしかしたらさらにその前につながるのです。

 

私の場合は、「人に何かを与えることが自分の喜びになるということ」が幼少期から変わらないことだと思います。仕事の内容は変えつつも、その本質は変わりません。どんな仕事をしていても本質は変わらないのです。*なぜ与えることが好きという性格で生まれたかはそのうちお話します・・

 

そしてそこにプラスして、問題解決能力も幼少期の体験数がのちに力に変わるのです。小さなうちにたくさん経験・失敗することで、脳に応用力がついていき、大人になっても折れない、別の方法を探せる人になるんです。

 

だからいくら論理的な考え方のみを特化して学習しても、それは外壁のみを築いてかっこよく見せて、中身がないのと同じこと。論理的思考で優秀な方たくさんいますが・・・暴言が原因でスキャンダルになってしまったり、心ない発言してしまった政治家の方々何人も思い浮かびます。せっかく素晴らしい論理的思考力をもって説得力もあり、優秀なのに、心の部分で、何が足りなかったのでしょうか。

 

本当にもったいなと思うことがあります。

 

人を上か下かで判断せず、幼少期にたくさん、楽しみや喜びを共感し、味わうという経験をたくさんしていれば、あなたより勉強ができるから上だなんていう、解釈は起きず、心ない言葉を人にかけることはできないという結論にたどりつくと思います。

 

そのため、ABCは、多くの子どもたちに、与えることの喜びを小さなうちに経験してもらいたいと思っています。英語やダンスを使い鏡を見ることで自分を客観的に見る力、そしてイベントでは主催側のお手伝いを英語でしてもらったりと、ABCではチャレンジがたくさんあります。でも、講師は生徒の勇気を褒めて、小さなできたを大きくほめる指導を徹底しています。

 

簡単にいうと 「楽しい経験は宝物」 です。

これからの時代・・思いやりを広げる為に論理的な思考をしながら、調和をとる人が増えていくことを願っています。 

 

ABCはまだ小さな小さなアットホームな教室ですが、あったかい心で楽しいJOYを広げていきます♪

 

ABC Studio www.abc-hidaka.com>

 

 

♯吉祥寺周辺英会話習い事

♯三鷹市西東京市武蔵野市子育て塾習い>

♯日高市飯能市狭山市入間市川越市周辺習い事

♯はじめての習い事

♯駅から近い習い事

♯他の人とちょっと違うことをしたい